カテゴリ:未分類( 142 )

朝ですよー!

b0168984_7164815.jpg

冬の朝は寒くて暗くて嫌い。
…けどだからこそ、
登る朝日の美しさに、
力強さに気がつく。

目を閉じて細く呼吸するような日々に
深呼吸を。

新鮮で澄んだ空気が
身体とココロを満たす。

…いってきます!
[PR]
by na10_photo | 2013-11-21 07:12

秋って来たのかとおり過ぎたのか?

b0168984_2219527.jpg

b0168984_22195323.jpg

b0168984_22195527.jpg

b0168984_2219578.jpg

b0168984_22195874.jpg

どちらにしても
いつもと違う道を歩くと
発見がたくさんたくさんあります。

秋散歩。
[PR]
by na10_photo | 2013-11-17 22:17

東京旅の締め括りは台風なり

横浜でのアジカン10周年LIVEで
感動に満ち満ちていた私の心は
朝になって違うドキドキに支配されていました。
並ぶ東海道新幹線のチケット売場。
台風で完全にストップした帰る手段。

b0168984_1737835.jpg

昨日感動をくれたギターのタグに哀愁を感じつつ。持ち主はタグに気をかける余裕を無くしてたのでしょうか。
LIVE会場に向かうところだったりしたのでしょうか。
b0168984_17371822.jpg

とにかく溢れた人に当てられそうだったので一旦改札をでてKITTEへ避難。
b0168984_17432365.jpg

カフェにコンセントがあったので本当に助かりました。携帯の電池が切れるってなんだか言いようのない不安に襲われます。
b0168984_17432887.jpg

長居させてくれたMary's caféさん、ありがとう。
15時をすぎてやっと動き出した新幹線。なんとか席を確保して帰途につく事ができました。
現在ほぼ自由席になった新幹線の中。
通り過ぎる、大きな川が恐ろしいほどに渦巻いて流れていました。

b0168984_17523333.jpg

止まっていた理由がなんとなく感じ取れました。
JRさん安全確保いつもありがとうございます。
非日常の中に起こった非日常。
旅の醍醐味ではありますが、
日常の危うさと脆さとありがたさを感じます。
泣いてる赤ちゃん。
言い知れぬ不安を感じ取ってるんだろな。お母さんがんばって…>_<…
アジカンのLIVEについてはまた記事かけたらなぁと思います。
[PR]
by na10_photo | 2013-09-16 17:08

久々の浴衣

今日は花火大会。
久々に浴衣を引っ張り出した。
(引っ張り出したのは母ですが…)
b0168984_15345874.jpg

おばあちゃんから母に贈られた浴衣を娘の私が着る。
不思議な感じ。
b0168984_1535274.jpg


b0168984_15345994.jpg

学生の頃に選ばなかった生地、帯。
昔は色目の綺麗な可愛らしい柄を好んだけれど、
今日は絞りの渋い浴衣に惹かれた。
b0168984_1535084.jpg

年々変わっていく好み。
それでも私は相変わらず私のまま。
それも不思議な感じがする。
[PR]
by na10_photo | 2013-08-17 15:15

夜明け

朝、夜露に濡れた自転車のサドルを
サッと払った。

昨日の続きがまだ続いてるような感覚に襲われて、身体が重だるく感じ、ため息を一つつく。

昨日落ちた花の蕾が、私を地面から見送る。

漕ぎ出すペダル。
風が頬を、伸びた髪を撫でる。
朝の空気。
b0168984_6113393.jpg

坂を登ると、風景が開ける。
街はもう、朝日に満ちていて、
少しけぶっている。

そんな風景の中を漕ぎ続けると
少しずつ目覚めていく感覚がした。
b0168984_6113539.jpg


そんなあたりまえの、
なんでもない金曜日の朝。
[PR]
by na10_photo | 2013-08-02 06:02

ぽってりの決意、

気がついていましたよ。
このお腹のぽってりを。
けど…今朝
靴下を履こうとした時に
ズボンのホックが弾け飛んだ時、
しばし現実が受け入れられずフリーズ。

あぁ。
ご飯が美味しいことは幸せなこと。
b0168984_21181075.jpg

噛みしめる毎日。
わかっていましたよ。
b0168984_21181270.jpg

腰回りがちょいと重たいこと。
夏になりつつあるのになぜ落ちないか?


……
b0168984_21181315.jpg


当面はお腹を鍛えることにします。
ご飯は…デザートを控えます。。
おやつは。。
欲望のままに食べるのをやめます。
↑主な原因を発見。

身が守りに入ってるのを実感する20代最後の夏をむかえております。
[PR]
by na10_photo | 2013-06-21 19:27

光の教会

あ、バッテリー忘れた。
b0168984_2112162.jpg

気がついたのはJR茨木駅に着いて、
昭和の匂いがする可愛らしいバスターミナルを撮ろうとしたときだ。
一眼レフがいつもより軽い。
がーーん。

すったもんだして、気を取り直して目的地へ向かう。

何で知ったかはもう忘れましたが、
ずっと以前から行きたかった教会が
大阪の茨木市にあります。
茨木春日丘教会です。
b0168984_21115983.jpg

建築家安藤忠雄の有名な建築で、
閑静な住宅地にそっと建っています。
b0168984_2112167.jpg

b0168984_2112024.jpg

教会を見学するには予約が必要です。

特に予約してるかどうかを
きっちりチェックされることはありませんが、
教会ですので、きちんとマナーを守りたいですよね。
b0168984_2112327.jpg

記帳と献金(200円。お気持ちです。)を、すませたら中へ。

外見はシンプル、コンクリなイメージ。

けれど中は

b0168984_2112456.jpg

柔らかく強い光が差し込んで、
入口で一旦圧倒されてしまいます。
b0168984_2112597.jpg

b0168984_2112652.jpg

コンクリなのに、なぜか和らぐ。
b0168984_2112765.jpg

b0168984_2112923.jpg

b0168984_21121021.jpg

でも冬は寒そう。
b0168984_21121123.jpg


平松剛さんの光の教会という本を
下見程度に読んでみてるのですが、
建築がわからなくてもすごく面白い。
オススメです。

行き方はJR茨木駅から近鉄バス二番乗り場から巡回バスがでています。
外国人さん結構多いのにびっくりです。春日丘公園前で降りて一つ角を曲がったら看板が見えます。

あそこで降りるほとんどの人が教会目当てなので、わからなければ誰かについて行ってみると良いです。私はそれで行きました(笑)
帰りはモノレールの阪大病院駅まで迷いながら歩いて帰りました。
そこそこ距離あります。

今度こそ一眼君を持って再度訪れたい。。
[PR]
by na10_photo | 2013-06-16 15:44

アランジアロンゾ

ある日、心斎橋周辺を
(半分迷いながら)ぶらぶらしていると、不思議なお店を発見しました。
b0168984_2233314.jpg

なんだこのゆるいキャラは…
と不審がりつつ店内を捜索。
そこで開いた本にやられました。
b0168984_2233191.jpg

ゆるい!
かっぱくん。
本の中の、
「しろめしが好きだ」というセリフに
なんだかやられてしまい購入(笑)
そして…
b0168984_22332183.jpg

キット発見。こちらも購入(笑)
b0168984_22332929.jpg

現在製作途中(笑)
[PR]
by na10_photo | 2013-06-11 22:23

クリの花のにほい。

あたりにフンワリと栗の花の匂いがします。
夏が近いのだなと気がつく
風物詩。

小さい頃からうちの裏の地主さんの庭には沢山の栗の木が植わっていて、
二階の窓から手が届きそうなくらい
身近で、当たり前の存在でした。


b0168984_6544066.jpg


けれど今年はうっとするほどの
きつい香りを嗅ぐ事はもうありません。
地主さんが代替わりで
土地をマンションに変えてしまったから。
窓から見える風景に
うちのニャンコもつまらないのか
あまり外を見なくなりました。

いつかこの風景にもなれるのでしょうけど、
少しさみしい初夏となりそうです。

※写真は別の土地の写真です。
[PR]
by na10_photo | 2013-06-05 06:41

マキシンの麦わら帽子

神戸にある帽子の専門店、
マキシンさんを訪れました。
b0168984_1258221.jpg

老舗!という雰囲気で
入るのにとても勇気が必要でした。
おしゃれで重厚な扉の取っ手をつかもうとしたら…
なんと自動ドアでした。(驚)
b0168984_1258351.jpg

中ではセレブな雰囲気の女性と
余裕を感じる紳士が。
ドキドキしながら店内を回ると、
女性店員さんに優しく声をかけていただき、なんとか目的の
「麦わら帽子」を探すことができました。
(緊張のあまりきっと不審だったでしょう。)
本店限定の帽子の箱に入れて頂いて大満足!(箱付きの商品だったので箱代はなしでした。)
b0168984_1258440.jpg

そもそもこちらの帽子の事を知り、
憧れるようになったのは、
菊池亜希子さんの「みちくさ2」を、読んだのがきっかけ。
b0168984_1258514.jpg

職人さんが一つ一つ手作りし、
自信を持って提供されている雰囲気に
憧れを抱きました。
b0168984_1258691.jpg

今日の照り照りのお天気に
さっそくかぶってお出掛けです!
っておもっきりベランダで撮ってますけど( ̄▽ ̄)
母撮影。
[PR]
by na10_photo | 2013-05-26 12:39