<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ぽってりの決意、

気がついていましたよ。
このお腹のぽってりを。
けど…今朝
靴下を履こうとした時に
ズボンのホックが弾け飛んだ時、
しばし現実が受け入れられずフリーズ。

あぁ。
ご飯が美味しいことは幸せなこと。
b0168984_21181075.jpg

噛みしめる毎日。
わかっていましたよ。
b0168984_21181270.jpg

腰回りがちょいと重たいこと。
夏になりつつあるのになぜ落ちないか?


……
b0168984_21181315.jpg


当面はお腹を鍛えることにします。
ご飯は…デザートを控えます。。
おやつは。。
欲望のままに食べるのをやめます。
↑主な原因を発見。

身が守りに入ってるのを実感する20代最後の夏をむかえております。
[PR]
by na10_photo | 2013-06-21 19:27

光の教会

あ、バッテリー忘れた。
b0168984_2112162.jpg

気がついたのはJR茨木駅に着いて、
昭和の匂いがする可愛らしいバスターミナルを撮ろうとしたときだ。
一眼レフがいつもより軽い。
がーーん。

すったもんだして、気を取り直して目的地へ向かう。

何で知ったかはもう忘れましたが、
ずっと以前から行きたかった教会が
大阪の茨木市にあります。
茨木春日丘教会です。
b0168984_21115983.jpg

建築家安藤忠雄の有名な建築で、
閑静な住宅地にそっと建っています。
b0168984_2112167.jpg

b0168984_2112024.jpg

教会を見学するには予約が必要です。

特に予約してるかどうかを
きっちりチェックされることはありませんが、
教会ですので、きちんとマナーを守りたいですよね。
b0168984_2112327.jpg

記帳と献金(200円。お気持ちです。)を、すませたら中へ。

外見はシンプル、コンクリなイメージ。

けれど中は

b0168984_2112456.jpg

柔らかく強い光が差し込んで、
入口で一旦圧倒されてしまいます。
b0168984_2112597.jpg

b0168984_2112652.jpg

コンクリなのに、なぜか和らぐ。
b0168984_2112765.jpg

b0168984_2112923.jpg

b0168984_21121021.jpg

でも冬は寒そう。
b0168984_21121123.jpg


平松剛さんの光の教会という本を
下見程度に読んでみてるのですが、
建築がわからなくてもすごく面白い。
オススメです。

行き方はJR茨木駅から近鉄バス二番乗り場から巡回バスがでています。
外国人さん結構多いのにびっくりです。春日丘公園前で降りて一つ角を曲がったら看板が見えます。

あそこで降りるほとんどの人が教会目当てなので、わからなければ誰かについて行ってみると良いです。私はそれで行きました(笑)
帰りはモノレールの阪大病院駅まで迷いながら歩いて帰りました。
そこそこ距離あります。

今度こそ一眼君を持って再度訪れたい。。
[PR]
by na10_photo | 2013-06-16 15:44

アランジアロンゾ

ある日、心斎橋周辺を
(半分迷いながら)ぶらぶらしていると、不思議なお店を発見しました。
b0168984_2233314.jpg

なんだこのゆるいキャラは…
と不審がりつつ店内を捜索。
そこで開いた本にやられました。
b0168984_2233191.jpg

ゆるい!
かっぱくん。
本の中の、
「しろめしが好きだ」というセリフに
なんだかやられてしまい購入(笑)
そして…
b0168984_22332183.jpg

キット発見。こちらも購入(笑)
b0168984_22332929.jpg

現在製作途中(笑)
[PR]
by na10_photo | 2013-06-11 22:23

クリの花のにほい。

あたりにフンワリと栗の花の匂いがします。
夏が近いのだなと気がつく
風物詩。

小さい頃からうちの裏の地主さんの庭には沢山の栗の木が植わっていて、
二階の窓から手が届きそうなくらい
身近で、当たり前の存在でした。


b0168984_6544066.jpg


けれど今年はうっとするほどの
きつい香りを嗅ぐ事はもうありません。
地主さんが代替わりで
土地をマンションに変えてしまったから。
窓から見える風景に
うちのニャンコもつまらないのか
あまり外を見なくなりました。

いつかこの風景にもなれるのでしょうけど、
少しさみしい初夏となりそうです。

※写真は別の土地の写真です。
[PR]
by na10_photo | 2013-06-05 06:41