初めての屋久島。



旅の始まり。

ドキドキ。と
ワクワク。

荷造りは、いつもバタバタ。

ギリギリになってあれやこれやと
つめこんで。

いつもスマートにはいかない私の旅支度。

b0168984_21412654.jpg


夜、旅に出るのは初めてのことだった。

”屋久島についたらすぐにいろいろ見て回りたい”
という友人の意見で博多に前泊しての出発となった。

職場最寄り駅までスーツケースとリュックの完全な旅行装備で行き、
なんとか仕事を片付けて新神戸へ向かう。

新神戸のホームで新幹線を待つ。
ドキドキ‥

新大阪から友人は乗り込んで、
博多で合流することになっている。


旅の始まりは、一人で。


こんな始まり方も、いいな、と
窓から見える明かりを見る。

街灯の明かりがポツポツと見え、
横に流されていく。

”まるで宇宙旅行だな‥”

と、思う。

トンネルがたくさんあるので
その間は小説を読んで過ごした。

最近ゆっくり本を読むこともしていなかった。
そんな小さなことに気がつく。

旅行用に買った新しいサンダル。
憧れていたビルケンシュトックのサンダル。
まだ底が固い。
長く付き合えそう。そう予感させてくれる。
毎年私はサンダルを履き潰してしまうので、
どんなお気に入りも長く履いていけなかった。
大切に履きならしていこう。

旅は近くて少し遠くにあったものをぐっと
近づけてくれる。

このサンダルもその一つだ。

2時間20分で博多へ到着。
友人と合流。
b0168984_2244135.jpg

新しく整備されたという感じがする駅前。
(まだ工事中のところも。)
”阪急”の文字にちょっぴり愛着を覚えながら、
駅前のホテルへ。

夜の街に繰り出そう、、としたけれど
もう時間が11時ということで地下街も閉まっていて
周辺の開いているラーメン屋さんにて
ここはとにもかくにも豚骨ラーメンを注文する。

ズルズル、はふはふ。。
ぷはーーー。。

おなかも心も満たされて、部屋に戻る。

さて。
明日はとうとう憧れの地屋久島へ!

>>>屋久島にたどりつかないまま記事を終える・・・笑
   つづく。

[PR]
by na10_photo | 2011-09-12 22:09


<< 初めての屋久島。その2 屋久島土産♪ >>